忍者ブログ

ウィステリア城 主の部屋

な、なんだか主というと偉そうに聞こえますが、 ごくごく平凡な人間のごくごく普通の日記…のはず。
[134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129]  [128

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

愛、叫ばせてください。

長引いた風邪がやっと治ってきました。
まだ咳はほんの少し出るものの、完治に近い状態です。

ここ一週間ほどでしょうか、何年かぶりにRPGにはまってます。
「テイルズ・オブ・グレイセスf」に!

シンフォニア以来のはまりっぷりです。
RPG好きな人は「FF派」「ドラクエ派」とかに分かれるらしいですが、私はゲームを始めた中学時代からずっとテイルズ派です。

ファンタジア、デスティニー、エターニア、リバース、デスティニー2、シンフォニア、ジ・アビス、レジェンディアを遊んできて、その中でお気に入り第1位はエターニア、第2位はシンフォニアだったんです。
もう何年も変わらないランキングだったんですが…現時点でグレイセスfはエターニアの次に面白いです。
もしかしたらエターニアに並ぶかも…と思うくらい面白い。

でも残念ながら、周りにグレイセスfについて熱く語り合える人が居ない!
…ので、ここで思い切りグレイセスf愛を叫びたいと思って日記を書いてます(←)

萌えのままにおおいにネタバレしますので、プレイ予定のかたは見ないほうがいいかもです。



























よろしいですね?




















では…………………コホン。




「アスベル、大好きですー!!」
……ここまで主人公に惚れるテイルズがあったでしょうか、否ない(私がプレイした中では)。
恋人にするには、カイルはお子様だし、ルークは性格悪いし(改善後は少し株が上がりますけど)、リッドは野生児だし、ヴェイグはクレアへの重い愛にひいてしまって(道の途中でスキットを開くたびにクレアクレア流れてきた気がする)、クレスは少しだけときめいた気がしますけど…
シンフォニアの主人公(ロイド)にいたっては、完全に友達として傍に居たいタイプでした。
ちょうど親友のジーニアスみたいな位置から見守っていたいタイプの男の子です。

そして最近気付いた事なんですけど、どうも私、王子キャラよりも騎士キャラが好きなんです。
リオンとかね、たまりませんね。

アスベルは、「騎士キャラ」「性格良し」「顔が可愛い系」「どことなく大人(これは騎士キャラに起因するのかも)」という私のツボがとことん押さえられてるキャラで…きゅんきゅんしまくってます。
もうね、ヒロインのシェリアが羨ましいんです…!

テイルズって、「ヒロインが母親で主人公が子供」みたいな雰囲気の作品が多いような気がするんですけど、グレイセスfはパーティを家族にたとえると「ヒロインが母親で主人公が父親」なんです。
ソフィという幼い不思議少女(仲間キャラ)が居て、その子を庇護する者として主人公とヒロインが居て、そんな関係になっていく描き方もナチュラルで、すっと物語に溶け込めちゃうんです。

さっきもスキットで、ソフィが何故風と水は安全で火は危ないのかと聞いたのですが、
「はいパパ説明して!」とパスカル(仲間キャラ)がアスベルに話を振って、
「俺!?…うーん、そうだなぁ…ママはどう思う?」
と返したアスベルに笑いました。
パパ=自分という図式にすっかり馴染んでる(笑)。
そしてママって。それはシェリアもドキっとしちゃいますよー!

この二人、見ていてもどかしいんです。
シェリアは周囲にバレバレなほどアスベルを意識してるのに肝心のアスベルだけが鈍感で気付いてないんです。あ、ソフィも気付いてないか…。
誰彼かまわずツンツンしっぱなしの弟(ヒューバート)の横で、「うちの弟がご迷惑をかけて」と大人の気配りをかかさないアスベルなのに、恋愛ごとはとことん弱いみたいですね。
でも女の子慣れしてたら、きっとがっかりなんですけど(ゼロス2号かと)

ケンカの仲直り、とソフィにお互いの手を重ねられた時、二人してほっぺたを赤くしてじっと見つめ合っちゃったりして、画面の前の私はこらえきれずにクッションをバシバシ叩いちゃいました。
君にとどけか…!青春か…!
もう好きって言っちゃえばいいのにシェリア…!

あと、一人っ子のシェリアが兄弟姉妹が羨ましいと言ったら、
パスカル「これから兄弟ができる方法となると……」
シェリア「やだパスカル、そういう意味じゃないの!」
パスカル「え? ヒューバートじゃ嫌なの?」
という会話にもニヤニヤが止まりませんでした。
そうだよね、アスベルと結婚すればヒューバートという弟が…っ、うふふ。

そんなこんなで、プレイ中はちょくちょく青春の1ページが挟まれるので油断できません。

…はっ、アスベル・シェリアの萌えエピソードの話しかしてない気がする。
他にも戦闘は楽しいし、冒険におけるシステムとかが改善されてて、ストレス無くプレイできる良作品です。
まだ1周目の途中ですが、何周もしてしまいそう…。

今は雪国フェンデルに居るのですが、RPGあるあるですよね、雪国の町がどこかロシアっぽいの。
あ、民家にマトリョーシカが居ました。

「ザヴェート」という首都の名前は「ソヴィエト」から?と思うし、
「スニーク研究所」は「スニェク(ロシア語で『雪』)」から取ったのかなぁと…
兵士の服装もロシアっぽかったし…。
でもどことなくナチスっぽくもある。

これからどうなるのかとぐいぐい引きこまれるストーリーですが、そろそろ寝ないとなので今日は終了します。

おやすみなさい(●・ω・)ノ★。、::。.::・’

拍手

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
お元気そうで何よりです
紫亜さん、お久しぶりです!
mixiの方で音沙汰なかったから何かあったのかな、とやきもきしておりました。

久しぶりにウィステリアに来訪してみたら…まさかの紫亜さんがグレイセスについて語ってる~!?!?!?
とものの見事に乗せられてこうして文を打っている次第です←

やっぱり紫亜さんアスベルとシェリアに行きましたか…ッ!!
いや俺もシェリアがもの凄く大好き…てかテイルズ史上こんなにハマったキャラいないと思います。
シナリオ進めてるうちにこちらも思わずシェリアみたいにアスベルに「しんっじられない!」と言いたくなること多数です…wwww
お前いくらなんでも鈍感すぎるだろ、とwwww

あとね。マリク。
マリクがお茶目すぎてたまりません。
あんなお茶目なナイスミドル、テイルズ全タイトルひっくり返してもそうそういません。
特にパーティキャラには。
とか言いつつ、次の作品であるエクシリアにはナイスミドルを通り越したもっとお茶目なジジイ、ローエンが登場するわけですがwwww

そうそう。ここからはかなり余談になるのですが。
mixiでも何度か話題にあげた事があるのですが…風音飛空鳥、実はアスベルのアクターさんとお知り合いになりました。
ウィキペディアでグレイセスの事を調べるときちんと名前が出てきます。
風音飛空鳥 URL 2013/11/08(Fri)01:25:58 編集
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
[11/08 風音飛空鳥]
[10/19 藤咲紫亜]
[10/18 メガネコアラ]
[06/14 藤咲紫亜]
[06/13 水城灯陽]
HN:
藤咲紫亜
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]
Template by repe