忍者ブログ

ウィステリア城 主の部屋

な、なんだか主というと偉そうに聞こえますが、 ごくごく平凡な人間のごくごく普通の日記…のはず。
[29]  [28]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [22]  [21]  [20]  [19

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

幻水Ⅲが面白い。

京野さんを部屋にお迎えするにあたり、大掃除を行ったのですが…驚愕の事実発覚。

私、帰省から帰ってきて一度もPS2を使っていなかったようです(メモリーカードをしまったままでした)。


忙しかったのかなぁ…。
確かに、PCをカチカチやってる時間が多かったんですけれど…。

ということで、久方ぶりに幻水Ⅲを進めました。


セラには勝ちました。
でもそのあとのバトルに負けて、再び現実逃避も兼ねて修行&仲間集めにいそしんでます。

ぞくぞく出てくるⅡの同志たち。
感動です。

フッチっ。
立派なお兄さんになっちゃってもうッ!
Ⅱでミニ竜だった(←可愛すぎます)ブライトも元気そうで何より(大きくなっても相変わらず可愛らしいです)。
……Ⅱからちょっとした疑問だったんですが、「ブライト」の名前の由来って「ブラック」(フッチの死んでしまった愛竜の名前)+「ホワイト」(うろこの色)でしょうか?
まさかハイランドのブライト王家じゃない…よねぇ…。

そしてビッキーが美人になってる…。
でもこの妙に年寄りじみた小ビッキーは一体何。
いや可愛いんだけど。
可愛いから何でも許すけど。


面白いと思ったのは、本拠地で舞台の上演ができることでした。
仲間たちの中から自由にキャスティングして、上演します。
それぞれ個性があって面白いですね。
ロミジュリやらオオカミ少年やらマッチ売りの少女やらを見て楽しんでました。
わざとミスキャストで上演したり(観客からはブーイングの嵐でしたが/笑)。

そういえば、幻想水滸伝シリーズって、ボイスが無いんですよね。
それにつけこんで(?)よく好きなキャラに声をあててます。
そこに楽しさを見出す人は少ない気もしますが……。
Ⅰは確か…ルック…だけだったかなぁ?
Ⅱの時は、専らジョウイ・シエラ・ルック・テレーズに声を当ててました。
Ⅲではヒューゴ・ジョー軍曹(新天地開拓です/笑)・クリス・アイラ・ササライ・セラ・ルック・アップルにあててたりします。
Ⅲ熱が高まってきたので、もしかしたら声あてした台詞を思い余ってラジオで公開するかもしれません。


さてさて、少し語りたくなってしまったのですが、私は四大エレメントで言えば「風」に属すると思います。
いや…何となくなんですが。
中学の頃、昼休みに友達4人で集まってはある本の読み合わせをしていたんです。
四人の魔女たちの物語。
火・水・地・風の魔法を使う魔女たち。
私が演じていたのは風の精霊を操る魔女でした(因みにこの配役はジャンケンで決めたはず)。
インパクトのある作品でしたし、約2年間その役を演り続けたので、染み付いてしまったというか……いつの間にか「風」担当になっていました。
「水」も好きなんですけれどね。
でも、縁があるのは「風」かなぁと。
……大昔の記憶を辿ってみれば、小学校の中庭で一人、(何故か)風の魔法を使おうと必死になっていた自分がいました(汗)
吹いている風を止めようとしたり、強い風を呼ぼうとしたり(恥)。

という理由がありまして。
ルックへの愛も(風関連ということで)5割増しです。
風と土なら断然「風」の方に親近感がわきます。
ササライも嫌いではないですけど、親近感はわきません。

ルック……切なくなりますよ、これからの事を考えると(←結末だけは知っている)。

拍手

PR
Submit Comment
name
title
color
mail
URL
comment
password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
[11/08 風音飛空鳥]
[10/19 藤咲紫亜]
[10/18 メガネコアラ]
[06/14 藤咲紫亜]
[06/13 水城灯陽]
HN:
藤咲紫亜
性別:
非公開
忍者ブログ [PR]
Template by repe